Author Archives for: admin

ベトナムダナンのホテル②

最近体調を崩してしまい、一日中部屋に引きこもってしまいました。
ベトナムの風邪薬をもらったんですが、タブレット型の錠剤を水に溶かすタイプでした。

見た目的に、入れ歯用洗剤のポリデントにしか見えなく、非常に飲みたくはなかったんですが、いざ飲んでみると次の日には大分熱が引いてよくなっていました。

何事も見た目だけで判断してはいけないということですね。

そんなこんなでダナンにあるホテルの紹介です。

 

今回は5星ホテルのNovotel Danang hotel(ノボテルダナンホテル)

Novotelとはフランスに拠点を置くアコーホテルズのホテルチェーンになります。

ダナン市内部にあるハン川の近くにあり、空港から15分程度とアクセスも用意です

 

 

 

 

37階建ての超高層ビルから見ることのできる市街やビーチは素晴しいく、さらに夜景となると圧巻です。

また、客室には専用バルコニーがございますので優雅に景色を楽しめます。

Novotel hotelの周りにはレストランやマーケットなども近く、立地がよく気軽に出歩けるのが魅力ですね。

ホテルの設備 / サービス

* 託児サービス
* エレベーター
* フィットネス設備
* キッズクラブ
* 24 時間対応フロントデスク
* プールサイドバー
* ベルスタッフ
* エクスプレス チェックアウト
* パーキング (無料)
* ドライクリーニング / ランドリーサービス
* プライベートビーチ (近隣)
* リムジンまたはタウンカーサービスあり

 

 

 

ホテルの設備やサービスなども多く、ホテル内は非常に過ごしやすくなっています。

ダナンで有名なハンマーケットも近いので、是非Novotel hotelに泊まった際には寄ってみてください。

 

ベトナムにはコンタクトレンズの洗浄液がない?

ベトナムのダナンに着いてはや一ヶ月
そろそろ街の雰囲気に慣れてきたかと思います。
ですが未だに市街での、バイクの排気ガスの匂いには耐えられません。
マスクは必須です。

 

 

そこでそろそろ日本から持ってきたコンタクトレンズの洗浄液が無くなりそうなので、新しく買いに行くことにしました。

 

大体洗浄液なんて薬屋さんに行けばあるので、スーパーマーケットの薬屋さんで探してたんですけど、全然見つかりません。

店員に写真を見せてもやっぱり無いそうでした。

 

一応スーパーマーケットの日常品売り場にいるおねーさんにも聞いてみたんですが、写真を見せたら、食い気味で「No」って言われました。

僕自身コンタクトが使えないと、比喩ではなく外を出歩けないので日本に帰ることすら出来なくなってしまいます。

 

やばい…やばいぞ…
と思ってた時に他のベトナム人スタッフから「眼鏡屋にあるんじゃない?」と言われたので眼鏡屋にやってきました。(言われるまで眼鏡屋の存在に気づかなかった僕は馬鹿ですね…)

 

今回はLotte Martにある眼鏡屋さんにやってきました。
ただ、店員さんに洗浄液の写真を見せても分からない様子。

 

(えぇ…ここでも駄目なのかよ…)
そう不安にかられていたら、別の店員が来てくれて「これだろ?」って見せてくれました。

 

そうです!これです!
この形状です!
ただベトナムでコンタクトレンズはあまり一般的ではなく、洗浄液の品質に不安があったんですが、確認すると韓国産のようですね。

韓国産なら大丈夫ですね、サムソン凄いし。
嬉しさのあまり若干思考が働いてませんが、ようやく念願のものが手に入りました。

 

これでまた安心してベトナムライフを過ごせます。

ちなみに眼鏡はベトナム語で「kính mắt」 か 「mắt kính」というそうなので、スーパーマーケットに行くのが面倒なら、近くの眼鏡屋を探すのもいいですね。写真を見せればわかると思うので。

 

 

Lotte Mart
address : 6 Nại Nam, Hòa Cường Nam, Hải Châu, Đà Nẵng

Tel :0236 3611 999
営業時間 :8:00~22:00

ベトナムのダナンにあるホテル①

今回はベトナムのダナンにある人気のホテルについてご紹介をしたいと思います。
観光リゾート地であるダナンには数多くのホテルが点在しています。
今もなお、いくつかのホテルが建設中で、これからもっと多くなっていくでしょう。

 

では今回は人気のホテルの一つ4つ星ホテルのBrilliantHOTEL(ブリリアントホテル)です

 

 

 

 

 

 

 

まずこちらは立地がいいですね
市街地の中にあり、すぐ近くには人気のレストランやお土産屋やマッサージ屋などがあります。数々の観光スポットも近いので非常に利便性が高いホテルかと思います
空港まで10分程度なので行き帰りのアクセスも楽ですね。

 

 

すぐ近くにはドラゴン橋がありますので、週末の夜には歩いてドラゴン橋のパフォーマンスを見ることも可能です
受けられるサービスも豊富で、

スイミングプール
マッサージ
ジム
サウナ
ベトナムドンへの両替
洗濯物のアイロンがけやドライクリーニング

 

 

などなど有料なものもございますが、非常に過ごしやすい環境になっております。
非常にいいホテルだと思いますので、ホテル探しの際にはご参考にしてください。

 

 

ベトナムの市場

おはようございます。
どうも最近はベトナム料理ばかり食べていて、日本が恋しくなってきました。
ヌクマムも非常に美味しいんですが、味噌汁や焼き魚も食べたくなる今日このごろです。
今後料理の担当もすることになりまして、今回近くの市場を見て回ることになりました。
お肉や魚はそのまま置いてますね
日本で扱ってる野菜なども多いです
ただお会計は非常に難しいですね。
これを何個欲しいとかは言えるんですが、こんな切り方で欲しいとか、ちょっとした情報を伝えるのは非常に苦労しますね。
いつかは、一人で買い物をしてみたいですね

ダナンのお土産に大理石はいかが?

ダナンには観光名所の一つ五行山があります。通称マーブルマウンテンと言われる
五つの山からなり、最高点は標高108メートル。山腹には仏像が安置された洞窟があり、多くの参拝客が訪れるそうです。大理石でできていることから通称マ−ブルマウンテンとも呼ばれています

ちなみに大理石とは

大理石(だいりせき)とは、石灰石を源岩とする変成岩(結晶質石灰岩)の石材としての一般的な呼称である。大理石は古代より建築や彫刻に使われている。英語では marble(マーブル)。「マーブル模様」は大理石の模様や色ムラに由来する。

 出典:wikipedia

ベトナムの一般住宅やホテルにも大理石は多く使われていて、ベトナムでは親しみのある建築材となっています。

なので特産品として大理石は有名となってます。観光客からも人気で、タクシーなどに乗って近くを走ってると、時には立ち寄るかどうか聞いてくるそうです。

五行山の山の麓には大理石を使った彫像があちこちに点在しています
店の外にたくさんの彫像が置かれている場所もあり、実際に見てみたら息を飲むほど美しくもあります。まるで美術館のようですね。

 

 

 

 

大きなお店では大小様々な商品を販売しています。おみやげに良さそうな小さい物もいくつかありましたので、覗いてみるのもよいと思います。ちなみに大きい像を買った際は船などを使って運んでいくそうです。

少々お値段がはるかもしれませんが、大切な人へのプレゼントにダナンの土産話と一緒に持ち帰ってみてはいかがでしょうか?

 

生姜コーラ

スーパーでこんなの見つけた。

ジンジャーエールじゃなくて、ジンジャーコーラー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しい!!

ジンジャエールとそんな変わんないんじゃないのー?と思ったら、

ちゃんとコーラだった。後味も良くて、普通のコーラより飲みやすいかも。

なにより、生姜フレーバーが健康的に感じてコーラを飲んでいるという罪悪感が薄れます・笑

 

 

お土産にどうですか??

1本8900vnd≒45円。

 

 

 

 

 

 

ベトナムのダナンで釣りを楽しもう!

最近日本は冬に近づき、めっきり寒くなってきた時期かと思います。
冬は嫌ですよね、朝もベッドから出るのが億劫になり中々起きれないんですのよね。

海釣りに出かけるときも朝早く起きないといけないので、なかなか行けずにいましたね。

 

でもベトナムのダナンなら年間の平均気温が26度と高いので年中過ごしやすいので、日本の寒い季節に来るのがおすすめです。

 

また、ダナンでは現在釣りが現地人の間でも人気となっております。
特に海沿いの橋などでいつも釣りをやっている姿などが見られます

 

ダナンのビーチリゾートで遊ぶだけでは物足りないという方は、
ダナンの東にあるソンチャー半島ではボートを出して海水浴やシュノーケリング、そして釣りを楽しむことができます。

 

 

そして私どもドラゴンツアーでも一日釣りツアーをやっております。

日本語ガイドがホテルまでお迎えし、船着き場までの送迎や、出港までのお手伝いを致します。

 

また、釣った魚もその場で調理することが出来ますので、新鮮な魚を使った昼食を楽しめます。

ぜひともベトナムに着た際には釣りを楽しんでみてください

 

ダナンでマッサージ

おはようございます。
最近は事務作業が多いせいか、肩コリも背中のコリもひどくなり、体が悲鳴をあげています。
もともと姿勢が悪いのもあるかもしれませんが、体が悪くなる一方ですね

 

なので今回は安らぎを求めてベトナムのダナンにあるマッサージ屋に行ってきました。

 

Noah Spa(ノアスパ)

 

こちらのNoah spaはフィリピンセブ島で好評価をうけており、2015年11月にダナンでオープンしました。

 

入り口はこんな感じです。
ちょっとぶれてますがご了承ください

 

 

待合室も清潔感があり落ち着いた雰囲気です。

 

 

 

 

メニューが豊富かつ、日本語で書かれているので分かりやすくていいですね。

 

 

オイルありやオイル無し、ホットストーンやココナッツオイルを使った施術などを選べますので、お好みのマッサージ方法が見つかるかと思います。

 

マッサージを始める前に、自分の体の痛いところや、コンタクトレンズをしてるかなど軽い質問を紙に書かされるので、自分にあった方法でマッサージを受けられると思います。

 

また、マッサージの強さ加減も最初に聞かれるので自分の好みを伝えてください。弱めだと「soft」、強めだと「hardやstrong」などを伝えてもらえればいいかと思います。

 

マッサージは本当に素晴らしく、自分と一緒に行ってた方も開始20分くらいでいびきをかくぐらい気持ちが良かったみたいです。

 

帰りのタクシーもスタッフの方に頼めば呼んでもらえるので気軽に来られると思います。

 

address: C1-21 Pham Van Dong Street, An Hai Bac Ward, Son Tra District, Da Nang City ,Viet Nam

tel: (+84.) 2363.939499
Email: noahspadn@gmail.com

Website: https://noahspa.vn

Facebook:https://www.facebook.com/noahspadanang

open:毎日10時00分~22時30分

ダナンでギリシャ料理

皆さんベトナムに来たら一番何を食べたいですか?
当然旅行する際にはある程度食べたい物の目星をつけてるかと思います。

 

そうですよね!
ベトナムに来るんだったらやっぱりあれですよね!

 

そうギリシャ料理!

 

 

 

すいません、ふざけてはいるんですけど、そんなにはふざけてはいないんです。

ベトナムの現地料理を食べに来る方も多いかと思いますが、こちらのギリシャ料理も非常に美味しく、お値段も手頃でおすすめです。

 

 

なので今回はホイアンにあるギリシャ料理を食べに行ってきました。

 

Mix restaurant(ミックスレストラン)

 

ホイアンの入り口から歩いて5分のところにあり、ホイアン観光のついでにピッタリですね

店の雰囲気もよく、店員もフレンドリーで気軽に入りやすいと思います。
更に嬉しいのは日本語用のメニューが置いてあることですね。
英語が苦手な人でも気軽にオーダーを頼めると思います。

 

 

特筆すべきは料理の量ですね。
メインの料理1人前を人数分と、前菜をいくつか頼んだらスタッフに「ありえないよー」と笑われちゃいました。
基本的にはシェアで食べるものなんでしょうね

 

今回頼んだのはメインのシーフードと前菜です

 

 

魚や貝、イカなど色とりどりの魚介があり、非常に食べごたえがありました。
基本的には薄味で、一緒についてくるソースを付けて食べるものみたいですね。

 

ソースは色々な種類があり、試しながら食べられるので、美味しいだけではなく楽しみながらの食事ができると思います。

 

また、料理を楽しんでる最中に店のオーナーがわざわざ挨拶に来てくれました。
オーナーは気さくで優しいので彼との会話も楽しかったですね。

 

さらには料理の説明もしてくれましたが、正直僕はあんまり英語を喋れる訳ではないので、半分近くは聞き取れなかったんですけどね。ごめんねオーナーm(_ _)m

 

最後に一緒に来てたドライバーのためにコーヒーを買って帰ろうとしたら、その分は無料にしてくれました。
何から何まで優しいですね、ありがとうございました。

 

機会があればまた行ってみたいと思います。
皆様もホイアンに行く機会があれば、ぜひ行ってみてください。

 

 

address : 188A/5 Tran Phu, Hoi An 560000, Vietnam
Tel : 0931875307

営業時間 : 11時 ~ 22時
水曜日休み

ベトナムの民族衣装

おはようございます。

突然なんですが、アオザイってキレイですよね。
肌にピッタリ張り付くような綺麗なシルエット。
現地のベトナム人にも非常に人気の高い格好だそうです。

知らない人に説明をしますと、アオザイとはベトナムの民族衣装です。

「アオ(Áo)」は『上着(服)』を表し、「ザイ(dài)」は『長い』を表すそうです。なので合わせて『長い上着(服)』ですね。

チャイナ服に似た雰囲気で長ズボンを組み合わせ、両脇のスリットがウエストまであるのがまた美しさを醸し出します。

現地の高校なんかは月曜日にアオザイを着るという校則があるところもあるみたいですね
でもその案は僕には非常に効果的に思えます。
休み明けの憂鬱な月曜日、でも行けばアオザイに着替えメイクアップをしている同級生
想像をするだけで非常にテンションが上がりますね。
そんな校則があると嫌いな月曜日が好きに変わってしまいそうなのは、僕だけでしょうか。

 

とまぁそんなこんなでアオザイというのは人気が高く、女性でも着てみたい人は多いのではないでしょうか?
お友達とみんなでアオザイを着て観光したり、
新婚旅行などで可愛い奥さんに着てもらったり、
そういった要望も多いかと思われます

 

なので弊社では「プライベートダナン市内観光アオザイ撮影ツアー」というプランをやっております。
先日も夫婦で利用されたお客様も非常に楽しそうにされていました。
現地の民族衣装でその土地を回るというのはより現実を忘れさせ、楽しめるものかと思います

 

 

プロのカメラマンも専属で付いており、いついかなる時もシャッターチャンスを逃しません。
必要であれば日本語ガイドも付いておりますので慣れない旅も安心です。

彼女や奥さんの綺麗なアオザイ姿を見たい男性は、ぜひこちらのプランをご利用いただければと思います。

 

プライベートダナン市内観光アオザイ撮影ツアー

プライベートダナン市内観光アオザイ撮影ツアー