Tag Archives: ベトナム

ビーチアクティビティ揃ってます

9月に入り朝晩と少し涼しく感じる日もでてきましたが、

ダナン・ホイアンの昼間はまだまだ暑い!

せっかく海に行くならビーチアクテビティはいかがですか?

さまざまなアクテビティを取り揃えています。

・パラセーリング

・ジェットスキー

・バナナボート

・体験ダイビング(チャム島)

・ファンダイビング(チャム島)

・シーウォーカーツアー(チャム島)

など、他にも多数。組み合わせも可能です。

各ツアーの詳細はこちら

https://tours-danang.com/tour-cat/adventure/

改行

海に入るのはちょっと・・・という方もご安心を。

知る人ぞ知るダナンのフィッシングツアーもご用意しています。

日本では見られない魚が釣れることもあるかも!?

フィッシングツアーの詳細はこちら

https://tours-danang.com/tour-cat/fishing/

チャム島でバイククルーズ!

今年は乾季に入っても雨が多めだったベトナム中部ですが、
今週からまた暑い日差しが戻ってきました。
夏本番です!

夏空の下でここでしかできない
リゾートレジャーを楽しんでみませんか?

今日ご紹介するのは「チャム島ツアー」と「チャム島でバイククルーズ」です。

 

チャム島はホイアンの沖18kmほどにある小さな島で、ユネスコの「生物圏保護区」にも指定されている自然豊かな島。ホイアンからはチャーターボートなら30分程度で行くことができます。
この島、雨季になり波が高くなってしまうと行くことができません。まさに乾季の今行くのがベスト!

 

 

 

チャム島ツアーにはいくつか種類がありますので、お好きなツアーを選んでお申し込みください。
・チャム島1日ツアー(ボート、専用車プライベート)
・チャム島 シーウォーカーツアー(ボート乗り場まで往復専用車)
・プライベートでチャム島釣りとシュノーケリング 1日ツアー ( ボート乗り場まで往復専用車 )
・チャム島スキューバダイビング1日ツアー(ボート、専用車プライベート)←未経験者可!
・チャム島ダイビングツアー1日(経験者向け)

詳しくはこちら・・・ https://tours-danang.com/tour-cat/adventure/

改行

実はWebページに乗っていないオプショナルツアーもあります。

それがこちら「チャム島バイククルーズ」です。

ベトナムと言えばバイクの国。
せっかくベトナムに来たのであれば、バイクに乗った写真を記念に残してみませんか?

でも街中で走るのはちょっと勇気が、、、そんな方にぜひお試しいただきたいのがこのバイククルーズ。交通量の少ないチャム島であれば実現可能!

もちろん、自分で運転するのが怖い方は現地の方の後ろに乗って走ることも可能です。

 

 

 

実際のツアーの様子をご紹介します。

 

出発前。チャム島の海をバックにまずは記念撮影。

 

 

 

 

 

 

 

出発後、海から山へと登っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

青空の下、自然の中を風を切って走ります。

 

 

 

 

 

 

 

島の上方から眺める海は絶景です。

 

 

 

 

 

 

 

こんな思いがけない出会いもあるかも、、!?

 

 

 

 

 

 

今回お申し込みいただいたお客様からは
「想像以上に楽しかった!」というお声をいただきました。

ツアーの詳細はぜひお問い合わせください!

 

チャム島は自然保護の意識が高く、「ビニール袋を使わない町」としてベトナムで初めて成功した場所でもあります。(多少使っている人もいますが、)基本的に島民の方はビニール袋を使いません。
皆様も持ち込んだゴミはホテルまでお持ち帰りくださいますようご協力お願いします!

ダナン飯:Bun Cha Ca-ブン・チャー・カー-

ダナンのご飯と言えば、Bun Cha Ca (ブン・チャー・カー)。

ブン:冷や麦のような細さの米粉麺

チャー・カー:さつま揚げ

 

 

ダナンは港町なので、さつま揚げが有名。

ハノイやホーチミンから来たベトナム人もチャーカーをお土産として買っていきます。

日本のさつま揚げよりもワイルド。黒コショウが粒で入っていたり。

スープは熱いんだけど、野菜をトッピングしていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベトナムはタレ天国なので、自分でテーブルクッキング・笑

そのままのスープでももちろん美味しいですけどね。

 

 

 

1:唐辛子と紫玉ねぎの酢漬け

2:ヌックマム(ナンプラー)

3:ベトナム豆板醤

4:唐辛子とニンニクのみじん切り

5:マムルオック

6:ライム

7:唐辛子

どんなお店でもこれくらいタレが揃ってます。

 

 

 

 

やたら唐辛子がでてくると思いませんか?中部のご飯は「辛い」で有名。

特に男性は7の唐辛子をかじりながら食事したりします。

そこで…5:マムルオックですが、これ、激臭なので、要注意。

塩辛のいか抜きみたいな感じなんですけど、まーーー、臭い・笑。でも病みつきになる味です。

 

 

 

★Ong Ta -Bun Cha Ca-

113 Nguyen Chi Thanh(ハン市場から徒歩約15分)

 

色々なところで食べれますがここはお店も清潔で、

メニューも見やすく入りやすいと思います。

 

Bun Cha Ca : 30000vnd≒147円

大盛:450000vnd≒220円

 

 

ベトナムダック

こんばんわ。

先日うちのスタッフが誕生日だったので昼食が豪華になっていました。

日本ではあまり食べる機会がないかと思いますが、ベトナムではイベントの際などによく食べるそうですね。

ダック(アヒル)料理です。

 

北京ダックは有名ですが、ベトナムでも好まれてるとは知りませんでした。

皮もパリパリで食感もよく、お肉もジューシーでとても美味しかったです。

フランスパンに野菜をダックを入れて食べるのも美味しいみたいですね。

ベトナムに来た際にはダック料理もぜひ食べてみてください。

Happy New Year

新年明けましておめでとうございます。

皆さんは年越しはどうお過ごしでしょうか?

ベトナムで働いていると旧暦があるせいか、新年というのをあまり感じませんね。

人によっては田舎に帰って休暇をとったりする人もいるそうですが、基本的にみんな働いてらっしゃいますね。

クリスマスツリーも置いたままです

 

日本にいるとおせちなんて新年でも食べなかったんですが、

海外にいるとそういった日本のイベントが恋しくなりますね。

年越しそばやお雑煮など。

でも今はベトナム料理で我慢ですね。

ベトナムの宗教

今回はベトナムの宗教について調べてみました。
ベトナムは複数からなる多民族国家で、その多数派を占めるのがキン族です。その多くは仏教徒(大乗仏教)とされているそうです。

 
約8割が仏教徒、1割はカトリック、残りはイスラム教やカオダイ教、ホアハオ教など独自の宗教などがあります
仏教や儒教など色々な宗教を取り入れているらしく、お寺に参拝する人もいますが、お寺によっては道教系であったり葬儀などは儒教であったりなどです。
宗教に対しては基本おおらかな感じで、日本人としては親近感が湧きますね。

 

 

ちなみにベトナムの結婚式は大音量でカラオケをするのが通例だそうです。
自分も参加したんですが、周りと会話が出来ないほどの音量で辟易してしまいました。
また葬儀の時も同じように大音量で音楽を流します。
ベトナムに住んでいるとまちなかで霊柩車が爆音を鳴らしながら走ってるところがよく見れます。
理由としては個人が寂しくならないように騒がしく送ってあげる、という意味なんですね。

 

 

 

色々な宗教を取り入れるからか、新興宗教であるカオダイもその影響を受けているように思えます。
カオダイ教の特徴は宗教の混合です。
ゴ・ミン・チェンは仏教、キリスト教、、儒教など数々の宗教の教えを土台としたことから「カオダイ(高台)」の名がつきました。
一つ目の像が印象的ですね

 

カオダイ寺はダナンにもあり観光名所として有名です
他国の宗教や文化というのは非常に面白いもので、調べていくと色々な発見があると思います。
なのでベトナムに着た際にはぜひこちらのお寺などに寄ってみてはいかがでしょうか?

ベトナムのうどん屋さん

 


今回は今年にオープンされた、ホーチミンにあるうどん屋さん、一吉さんにやって来ました。

入り口が路地にあるのでなかなか見つけにくい印象ですね。

店内もきれいで、ベトナム人スタッフも簡単な日本語なら話してくれます
商品の値段も安く、気軽に来やすいですね。

 

久しぶりにうどんを食べたんですが、やっぱり美味しいですね。
ベトナム料理のミークアンやフォーなどはたくさん食べているせいか、うどんのモチモチとした食感が懐かしく感じます。

 

それとここの最大の特徴は調理用や飲水に浄水器を使ってるということですね。

三菱ケミカルクリンスイの浄水器を使っているので、安心安全で食事ができます。

 

ベトナムで水の衛生管理に気になる方は、こちらの綺麗な水を使っているうどん屋さんはいかがでしょうか?

ホーチミンのピザ屋

今回は仕事でホーチミンに来ております。
初めて来たんですが、噂通りにバイクが多い。
人口も増え続けるでしょうし、年々バイクの数も増えていくと思うんですが、これから先がもっと不安ですね。

今回はホーチミンにあるBuza pizzaに行ってきました。

 

ここのピザはとても美味しく、量も多いので安く美味しく満足できます。

特に生地を手作りで窯で焼いていますので、ふわふわで美味しいですね。

 

 

 

 

 

ベトナム料理に飽きて嫌になれば、このレストランに来るといいかもしれませんね。
またベンタイン市場からも近いので、アクセスに便利です

ピザが食べたくなったらぜひこちらのbuzapizzaへ

add:51-53 Nguyễn Thị Thập, Khu đô thị Him Lam, Tân Hưng, Quận 7, Hồ Chí Minh

ベトナムの水

みなさん東南アジアなどに旅行される際、気になる点で衛生面などもあるかと思います。
トイレの状況や、飲食店お腹を壊さないかなど、さらには感染症などの危険性。

ベトナムの衛生状況もそんなにいいわけではありません。もちろんホテルなど観光客が普段住まわれる箇所などは設備も整っております、比較的綺麗かと思います。

ただ、町中ですと、生ゴミがちらばっていたり、食べ物を食べる前に手を洗うという文化もありません。

 

 

 

ご飯を食べてるときに骨などを地面に直接捨てていたのは驚きましたね。

屋台なども観光客からは非常に人気かと思いますが、生肉が温度管理を何もされず置かれていたり、綺麗な水で食器を現れてなかったり、色々気になる点がでてくるかと思います。

 

 

なので気になる人は、まず屋台や食堂などでご飯を食べる際はウェットティッシュなどで箸やスプーンなどを拭くのがおすすめです。

水道水もベトナムには浄水場があり、安全に飲めるように管理はされていますが、排水管や貯水タンクなどが古くなっていると、赤さびや鉛などが溶け出す事もあり、水道水は飲めないとされています。

基本的に飲料水はペットボトルなどのミネラルウォーターを買っておくのがいいかと思います。また、浄水器の使ってるお店に行くなど。

せっかくの旅を楽しむためにも最低限の衛生管理を自分でする事が大切だと感じます。

それでも、屋台などが原因でお腹を壊すことも土産話や経験としては、いい思い出になるかもしれませんので、なんでも楽しむ事も大切ですね。